基本例文シリーズ SVC その1

2019/05/04
基本例文シリーズ SVC その1

今回は、S+V+C(主語+動詞+補語)

の基本例文の7つを示します。

この文型の補語は、主格補語といいます。

要は主語の何らかの意味を補うわけです。

 

主語とイコールであったり、

主語の属性(色とか性格とか。)

 

9. He was a great general and statesman.

10.They are very tired,hungry,thirsty that night.

11.Tom became good friends with the elevator operator in their hotel.

12.You will soon feel better.

13.Good medicine tastes better to the mouth.

14.A helicopter can stay still in the air.

15.He was elected President.

 

この文型をとる、主な動詞は

上記のように

BE動詞

知覚動詞

make,get,become,等があります。

です。

知覚動詞は、すべて覚えてしまってください。

ちなみに知覚動詞は、

代表的なものとして、feel, hear, see, watch, taste,  smell などが挙げられます。

 

辞書または参考書で、SVCを取る、動詞Vを

調べてまとめておきましょう。

 

 

9については、大事なことがあります。

10は、 become good friends with と共に、make friends with という熟語を覚えましょう。

12.は 会話表現として覚えるとよいです。「もうすぐ気分がよくなるでしょう」という意味です。

13.これは有名なことわざです。ことわざも受験で出ます。「良薬、口に苦し」

14.STAYも SVCの文型と取るんですね。要注意です。

15.President に 冠詞がつかないことがよく狙われます。必ず文法の教科書や参考書で確認しておきましょう。

 

9については次回までの

宿題とします。ご自分でまず考えてみてください。

 

おっと大事なことを書き忘れました。

以下のHPにアクセスし必ず 音 を聴いて

自分でも発音し、覚えてしまってくださいね!

 

 http://text-to-speech.imtranslator.net/

 

 

上記のSVCの文書を空欄に貼り付けて、右上のボタンをクリックして

発音を10回聴いてください。そして10回その後続けて発音してください(シャドウイング(shadowing)といいます)。

 

以下のHPにアクセスし必ず 音 を聴いて

自分でも発音し、覚えてしまってくださいね!

 

 http://text-to-speech.imtranslator.net/

最低10回は聴いてくださいね。

 

 

 

-----------------------------------------------------

何事も基礎が大事です。

コツコツ、毎日、進みましょう!

また言いますが、

基本例文は音を真似て、大声で音読。丸暗記していってください。