カタカナ英語で 楽に楽しく! 今日のお題 「イラスト」(その1)

2018/12/01
カタカナ英語で 楽に楽しく! 今日のお題 「イラスト」(その1)

楽々英語ボキャブラリゼミ

 

お題は

「イラスト」

です。

 

これもよく使うカタカナ英語ですね。

 

日本語としては、マンガに近いイメージで

把握していますね。

 

対応画像は

そういう意味で、

 

なんでもOKなので

いつもお世話になっている

フリー画像サイト

PIXABAY

で 一つ拾ってきました。

 

英語で実は「イラスト」ドンピシャの

英語はありません。

 

ILLASTRATE

が動詞

ILLASTRATION

が名詞

 

そういえば、アドビ社の

ILLUSTRATOR(イラストレータ)という

ソフトウェアがおなじみでは?

 

WEBデザイナさんは、

このILLUSTRATORとPHOTOSHOP

はよく使うと思います。ずっとベストセラーですね。

 

二つとも多くのパテント(特許)を取得しているソフトウェアです。

 

ちなみにWINDOWSをOSとしているPCには、ペイント という簡易な画像処理ソフトウェアがおまけに必ずついてきますね。WIN10には、ペイント3D という3次元のデザインも可能なソフトがついています。このペイント 3Dはいじっているととてもオモシロイです。

 

「シンプル IS ベスト」

 

私は結構ペイント、ペイント3Dを使用しています。

 

さて脇道にそれましたが、

ILLUSTRATEの発音は、

https://weblio.hs.llnwd.net/e7/img/dict/kenej/audio/S-A67A1BA_E-A67C802.mp3

 

です。

 

アクセントが、カタカナ英語で日本語として話しているものからすると意外です。

 

意味も、先述した日本人が把握している「イラスト」よりは、広い意味があります。

 

意味については、関連語と一緒に次回 その2でお伝えします。

 

 

では、このようなノリで、楽に気楽に、

 

英語のボキャブラリを増やしていきましょう!

 

できれば毎回、自分自身で、英英辞典を引いてみましょう!

 

英語を、英語で把握すること。これが英語脳を作る 秘訣 です。

 

 

では、「イラスト」 (その2)で

またお会いしましょう!

 

楽々英語ボキャブラリゼミ

管理人

MR.ボキャ